僕の思い描いたレトロゲームオープン(仮)第1回まよちゃん杯

2018年8月25日に開催予定のレトロゲームに関するクイズの大会の公式ページです。

大会の流れ。(準決勝・ボーナスゾーン付き3セット早押しクイズ編)

どうも、主催のまよちゃんです。
今回の記事では準決勝の企画内容をお伝えします。

  • 【準決勝・ボーナスゾーン付き3セット早押しクイズ】

 

<準決勝・ルール>
出題は75問を1セット25問の3セットに分けて出題。
正解で1ポイント、誤答はマイナス1ポイントかつ×が1つ付きます。(×は誤答回数を表す。)
×の数はセットが変わっても持ち越します。
×の数が累計5つとなってしまった場合、このラウンドでの解答権を失います。(点数は残ります。)

試合開始前に参加者の8名(敗者復活戦実施時には9名)には3セットのうち
「正解で2ポイント、誤答でマイナス2」
となるボーナスゾーン(以下ゾーン)を選択していただきます。
選択の用紙と封筒をお渡しいたします、選択後封筒に入れて出題者に提出していただきます。
誰がどのセットをゾーンにしたか?の公表は全問題終了時に行います。
公表する順番は75問終了時の点数が低い人からとなります。
点数を精算したのちに上位3名が決勝進出となります。
ポイントが同点で並んだ場合は「総正解数>×の数>予選順位」で判定します。
(平成30年7月7日更新)

 

このセットでは参加されてない方へお願いがございます。
点数付けを交代でやっていただけるようお願いします。

 

このセットでは、誰がどのセットをゾーンにしているのか?
出題している自分は問題が終わるまで全く分からない状態なので
どのような展開になるのか?色々な駆け引きもあるのではないかと思います。
ここを突破して決勝に進むのは誰でしょうか?

決勝のルールにつきましては当日までのお楽しみとさせていただきます。
一心精進の方ではざっくりと書いていますが
詳しい話は当日をお楽しみください。